ストーリーを映像に残すということ

人のストーリーをありのままに
心に残るストーリーへ。
お二人の想いを表現し近づけるように
そしてお二人の一生の作品に。

SHORT FILM

二人のストーリーにスポットを当てた
ストーリー性の高い作品に

SAME DAY EDIT

当日上映のエンドロール映像

ALL DAYS

1日を振り返る記録的なダイジェスト

ウェディングではなく
人のストーリーを残す

生まれて出会うまで別々のストーリーを歩んできたお二人。
出会ってから二人で築き上げてきた二人のストーリー。
その二人を支えてくれたたくさんの方々とのストーリー。
結婚式ではたくさんの物語が生まれます。
そんな人のストーリーをありのままに
でも心に残るストーリーに切り取った映像に表現し近づけるように
お二人のために真剣に向き合っております。

ゲストの表情を多く残す

もちろんプロですので
一人での撮影でも
素敵な映像を残すことは出来ます。
ただ、二人以上のカメラマンでの撮影をオススメしております。
一人では難しい同時に起こっているゲストやご両親の表情は
一人ではまず撮ることは難しいのは想像できるかと思います。
二人以上のカメラマンがいることによって
より多くのゲストの表情を捉えることが出来ます。

大切な人の声を心を残す

お二人の大切な方々。
ご両親やご友人、今までお世話になった職場の方々など
結婚式という特別なシーンだからこそ
普段、言わないような想いを
お祝いの気持ちと共に話されます。
そんな大切な方々の声を
当日感じるだけではなく映像として残せることは
とても価値のあることです。

MOVIE

MOVIE MORE